ぼちぼちいこか
何の変化もない日常の中でどれだけ続けることができるのか。 日常気になることなどダラダラ書き留めていくつもりです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本のお話
この前読んだ「モルヒネ」に満足できず書店へ向かいました。

すると文庫売り上げランキング2位になってるじゃないですか!
オレの感性が違うんかなぁと不安になりながら色々物色を始めます。

基本的に、金銭的、サイズ的に文庫、新書ばかり買っているのですが、
最近は新書ブームということもあり教養系の作品が多く出版されています。

色々目移りはするんですが、とりあえず今回買ったのは・・・

信長

「信長 歴史を動かした「ただひとり」の男」/加来耕三 だいわ文庫

もともと歴史小説から入っていった人間ですから、
実際のところ安心して読んでいけます。

歴史上の人物で好きな人は?・・・って聞かれると「信長!」って答えるオレですが、
知らないことも多いんですよね。

ただ今回の作品についてはある程度知っていた知識が中心でして、
新しい発見というものは別段ありませんでした。
作品としては、本能寺の変から遡るように書かれており、非常にまとまっていたと思います。

しかし、残念なことに一番知りたいことが今回もまた持ち越しになった感じです。
「なぜ明智光秀が謀反を起こしたのか?」

今まで歴史小説や信長に関する出版物を読んできましたが、
どれも自分の中で納得できる仮説がないんです。

もちろん400年以上も前のことですから、史実がどうだったかというのは分かりません。
どんな仮説でも納得させられるものならいいんです。
なかなか見つからない。

誰か知りません?
スポンサーサイト

テーマ:オススメ本 - ジャンル:小説・文学

気になること
皆さん、自分のこだわりというかこれは気になって仕方ないってことありません?

この前モスバーガー行ってきたんです。
デミカツドッグ食べに。
ウチには定期的に新製品の試食のハガキが届くんですよね。
で、毎回1,000円以上使ってくるんで思う壺な訳ですが(笑

おいしかったですよ。
この前のフォカッチャはあんまりクチに合わなかったけど、これはイケるって感じでした。

・・・って、この話は全く関係ないんですが(笑

本題の「気になること」なんですが、
蛍光灯や電球、ネオンが切れてるのがすごい気になるタイプなんですよね。

デミカツドッグ食べに店へいって、レジに立つと斜め上にあるメニューの看板に少し違和感が・・・
何かなって思って見上げると、いくつかあるスポットの内2コが切れてました。

普通気にならないんでしょうが、気になって仕方ない(笑
注文もそこそこに商品を待ってる間、看板ばっかりみてました。

百貨店なんかでも、ディスプレイしてる蛍光灯がチカチカしてるのを見つけるとイライラ(笑
天下の百貨店であれだけ人がいてるにも関わらず、
来店してソッコー見つけられるほど分かり易いものを放っておく神経がわからん。

まぁそういう自宅の備品はいつも切れてから手配する自分ですが(笑
人の欠点ばかりが目に付くタイプのようで・・・

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

本のお話~感想~
昨日紹介した「モルヒネ」ですが、あらすじを書くのを忘れてました(笑

本の裏表紙を見てみると、
「在宅医療の医師・藤原真紀(ふじわらまき)の前に、
元恋人の倉橋克秀(くらはしかつひで)が7年ぶりに現われた。
ピアニストとして海外留学するため姿を消した彼がなぜ? 
真紀には婚約者がいたが、かつて心の傷を唯ひとり共有できた克秀の出現に、心を惑わせる。
やがて、克秀は余命三ヶ月の末期癌(がん)であることが発覚。
悪化する病状に、真紀は彼の部屋を訪れた…。」
ってことです。


これはほんの触りの部分になるので核心には触れてないんですが、
言い方悪いですがありがちと言えばありがちな設定です(笑

それで今朝読み終わりましたがどうにも不満足。
話の筋としては悪くはないと思うし、
これがドラマや映画なんかになるとある程度感動できるんやろうなって感じなんですが、
どうも文体が合わない。感情移入が出来ないんです。
細かい描写が感性に合わないのか、全く頭の中で絵が描けませんでした。

もちろん感じ方は人それぞれなので悪い作品と決め付けはしませんし、
実際書店では売り上げランクの上位に入っていますから支持されているのでしょう。

ですからこの作品を読んだ方の感想を聞いてみたいなぁと逆に感じてしまいました(笑

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

本のお話
モルヒネ

昨日書店をブラブラしてると目に留まった本があったので買ってしまいました。

基本的にはミステリーか歴史小説がメインなので、こういった恋愛小説といわれるジャンルに手を出すことは少ないのですが、何故か惹かれるところがあり衝動買いしてしまいました。

で、まだ読み始めて間もないので感想も何もあったもんじゃないですが、こういう文体というかこの作者の文章がオレには合わない!(笑、それが印象です。

ただストーリーがどうのって言うことではないので、それは読み終わってからお話できればと思っています。

テーマ:今読んでいる本 - ジャンル:本・雑誌

経過報告~1
そういえば、自宅サーバを立てるぞ!って目標を発表しましたが、
現在の状況なんかを全く話してなかったのに気づきました・・・(汗

以前からパソコンの自作をやってたので、ある程度ハード的な知識が少しと使用目的のないパソコンがありまして。

とりあえず昔買ったDELLのパソコンが電源もいれずにほったらかしになっていたわけです。

スペックは以下の通り。
CPU:Celeron566Mz
メモリ:128MB
HDD:10GB

linux初心者としてはCUI環境で作業することに大きな不安があるので(笑、
GUI環境が必要!と考えたんですがさすがにこのスペックじゃ少し不安があるなぁと。

で、ごそごそ余ってるパーツを掘り起こしてみると・・・

ありました、メモリ256MBとHDD80GBが。

早速これを換装してサーバ機が準備完了となりました。

ネットで色々調べて見ると情報が豊富なVINElinuxがいいんじゃないかと思い早速インストールへ。

ここまでは、何の問題もなく終了できたわけですが。

さぁここからが大変。windowsばっかり使ってきた人間に取っては未知の領域(笑

結局サイトにある手順をそのままなぞるだけ。習うより慣れろってことで突き進んで行きます。

今日はここまで(笑

テーマ:UNIX/Linux - ジャンル:コンピュータ

ブログ2日目
さて、目標を立ててみたもののなかなか時間をかけて取り組める余裕もない訳ですが(笑

進行しない間、せっかく始めたブログをそのままにしておく訳にもいかないので、ちょっと違った話題を・・・

これからの時期一番憂鬱になるのが花粉症ですよね。

花粉症歴8年程度の自分も、昨日辺りから敏感に花粉の飛散をカラダが感じとっているようです。

2年ほど前に「某あるある」で花粉症対策としてヨーグルトを毎日食べればいいっていう特集がありまして。

もちろんそれからずっと実践してる訳ですが・・・

去年はあんまり症状が出なかったんですよね。

「ヨーグルトの効果アリ!?」って喜んでみたものの、去年は飛散量が少なかったらしく、それプラス用心に薬を毎日飲んでたおかげやったりしまして(笑

今になって思えば「これも捏造?」って思ったりするんですが、こういうものは個体差もあるやろうし一概には断定できないもんじゃないんでしょうか。

で、懲りずにほぼ毎日2年以上ヨーグルトを食べる習慣がついたオレは今日もおいしくいただいています(笑

さて、来週ぐらいに医者に行って薬もらってこようっと

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

はじめまして。

さて、今日からblogを始めることにしたんですが、

日常変化のある生活でもなく、別段趣味のないこのオレが

続けられるのか?

その辺りは自分自身でもはなはだ疑問でして・・・(笑


「じゃあ何で始めたねん!」っていうようなツッコミも

聞こえてくるのが分かりますが(笑、

「とりあえず目的を持って行動しよう!」と思いblogを始めることにしたわけです。

で、何が目的かというと・・・

「自宅サーバ」を設置したい!

ってことでした。

このlinux初心者がそんなこと出来るのか!?っというような

新たな疑問も浮かんできますが、とりあえず考えちゃいました。

で、サーバたててどうするねん?って疑問がまた出てくるわけで(笑

「実は目的ないんですよね~(笑」

ってなことで、blogでもしようかなって考えた訳です。

ずぶの素人がどれだけの時間をかけて辿り着くか、はたまた挫折するの

か(笑、それはこれからここで報告していこうかなって思っています。

ただ自宅でPC触れる時間が少ないんで、かなり長期的にやっていこうと

思っています。

ですから、それ以外の話題も含め「ぼちぼちいこか」なって具合でお付

き合いいただければありがたいですね。


カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

YouTube人気動画リスト!

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。